脱毛できれいな肌に

美容皮膚科でできることの一つに、脱毛があります。最近では脱毛専用のサロンが料金の安さなどの理由で主流になりつつありますが、エステサロンの脱毛と美容皮膚科での脱毛は根本的に違います。脱毛専用のサロンでは脱毛完了というような記載がよくされていますが、永久脱毛とは書かれていません。永久脱毛と表記できるのはレーザー脱毛かニードル脱毛だけと決められていて、エステサロンで行われているのは主に光脱毛と呼ばれるものです。光脱毛はレーザー脱毛と原理は同じですが、出力が弱いので毛根を完全に破壊することはできません。そのため新しい毛は生えにくくなりますが、ずっと生えてこなくなるというわけではなく、その人の体質にもよりますがまた生えてくることもあります。

美容皮膚科は医療機関なので、医療用レーザーを使用することができます。医療用レーザーは出力が強く素人が使用するのは危険なため、医療従事者しか使えないことになっています。そのため施術を行うのは必然的に医師になり、安全性が高いといえます。1回の施術の効果が高く、サロンでの光脱毛より少ない回数で完了することができ、十分な施術を行えば永久脱毛が可能です。痛みが強い場合もありますが、麻酔を使用することができるので負担は大きくありません。